静岡の美しい茶園でつながるプロジェクト

  • トップ
  • 茶の都しずおか美しナビとは?
  • 茶園マップ
  • 茶園フォトギャラリー
  • 静岡茶ガイド
茶園マップ
トップページ > 茶園マップ

茶園MAP

1. 富士山南東地区
2. 富士市大淵笹葉地区
3. 静岡市清水区両河内地区
4. 藤枝市瀬戸谷・朝比奈地区
5. 川根本町
6. 森町天方・三倉地区
7. 浜松市天竜区春野町

静岡茶園マップはこちら(随時更新)

富士山南東地区富士市大渕笹場地区静岡市清水区両河内地区川根天空の茶産地春野地区藤枝市瀬戸谷・朝比奈地区森町中山間地域

富士山南東地区
spacer
景観
富士山南東地区
 
spacer
 富士山の麓、駿河湾を望むこの地域は、海と山の豊かな自然に恵まれ、多種多彩な農林産物が生産されています。このまちの丘稜地で栽培されているお茶は、過去2度にわたり「皇室献上茶」に指定されました。 

 
大淵地区2
spacer
景観
富士市大淵笹葉地区
 
spacer
 富士山と茶畑の鮮やかなコントラストは、見ているだけで清々しい気持ちにさせられます。富士山麓のおいしい空気と清らかな水で育った富士のお 茶は「富士のやぶ北茶」として全国にその名を知られています。 


両河内地区2
spacer
景観
静岡市清水区両河内地区
 
spacer
 川の上流にある静かな山里。霊峰富士を望む標高250m。大自然に囲まれた急傾斜の茶園は見るものを圧倒します。起伏に富んだ地形、川から立ち上がる霧が、新茶初取引で30年連続最高値のえ栄誉を誇る、美しく繊細なお茶を育んでいます。

 

 
藤枝市瀬戸谷・朝比奈地区
spacer
景観
藤枝市瀬戸谷・朝比奈地区
 
spacer
 藤枝市瀬戸谷地区には日 本最古・最大級のお茶の茶樹があり、毎年行われる大茶樹のお茶摘みはこの地域の名物。朝比奈地区は日本の三大玉露産地のひとつで、新茶が出始める春には、お茶の深い味わいとうま味を引き出す栽培法、「こもがけ栽培」と呼ばれる日よけをされた茶園を見ることができます。 


川根天空の茶産地
spacer
景観
川根本町
 
spacer
 南アルプスを源とする大井川上流地域は良質茶の生産条件に適した自然環境で、古くから銘茶の産地として全国的に知られる。朝霧に包まれる山間の茶畑で育った煎茶は、まろやかな味わいが特徴。 

 
メイン画像
spacer
景観
遠州森町天方・三倉地区
 
spacer
 健康長寿の里としても知られているこのまち。山のお茶と和菓子で一服をしながら、まちの伝統文化を感じることができます。


 


春野地区
spacer
景観
浜松市天竜区春野町
 
spacer
 標高300m~600m。山々に囲まれ、美しい清流が流れるこのまちでは、自然豊かな環境の中で、安全でおいしいお茶づくり“有機茶栽培”に地域一体となって取り組んでいます。 

 



<注意点>
※道路が狭い場所がありますので車の運転には十分注意してください。
※駐車場のない場合や、駐車台数が十分でない場合がありますが、標識のない場所での路上駐車はお止めください。
※許可なく茶園等の私有地に侵入するのはお止めください。また、農作業に支障を来たさない様にご注意ください。
※写真撮影をする場合は、近隣住民の迷惑にならないよう注意して行ってください。

静岡県経済産業部農業局 地域農業課
〒422-8061 静岡市葵区追手町9-6 TEL:054-221-2689 FAX:054-273-1123